お知らせ Information

親子でできる、つぼと呼吸のセルフケア

このたび、森川綾女先生をお迎えして、『親子でできる、つぼと呼吸のセルフケア』というテーマで、心理療育セミナーを開催いたします。

鍼のツボをトントンすることで、脳に”大丈夫だよ”信号を送り、不安やストレスの様々な心理的問題や身体感覚を改善します。また、呼吸法はさまざまありますが、今回の呼吸は、「HRV呼吸法」というレジリエンス(回復力)を高めるための呼吸トレーニングです。HRV呼吸は、もっとも自律神経のバランスの良い呼吸法だと研究でわかっています。レジリエンスを高めて、不安やストレスに強くなり、さらに、アスリートの能力アップや職場のコミュニケーション改善にも活用されています。ツボのタッピングも呼吸も、シンプルで、いつでもどこでも行うことができます。これらを行うことで、子どもは集中力がアップし、大人は、冷静に対応することができるようになります。

日時①:2018年4月6日(金) 19時~20時30分(受付開始:18時30分)

日時②:2018年4月9日(月) 10時~11時30分(受付開始:9時30分)

*日時①と②は、同じ内容で実施予定ですが、参加者の状況から、内容を変更する可能性が

あります。希望する参加日を別紙申込書に明記ください。両方の参加も可能です。

会 場:大分こども発達支援センター 研修室

  〒870-0943 大分市大字片島字長三郎2996-1 TEL 097-557-0121

*会場の関係で、バインダー等があるとメモをとりやすいと思います。

参加費:500円  *定員:100人*

申込み:別紙申し込み用紙に必要事項を記載の上、郵送、FAX、大分こども療育センター受付に

    直接ご持参でお申し込み下さい。メールや電話でのお申し込みはできません。

締切り:4月4日(水)

託 児:託児はありません。ただし、やむを得ず子ども連れてくる必要があるとき場合は、事前

にご相談ください。参加者は、子どもがいる場合があることも、ご留意ください。

 

>>詳しく

 

2018年03月23日

「お知らせ」記事一覧