専門向けセミナー

専門家養成資格講座 TFTセラピスト

dr専門家養成は、キャラハン・テクニックおよび一般社団法人日本TFT協会認定の公式トレーニングで、アルゴリズムレベル・診断レベル・上級レベルの3つのレベルがあります。 他人を援助するためのコースとして、TFTセラピストの資格取得ができます。 (健康普及専門員・健康普及指導士の資格ポイント、アルゴリズムレベルと診断レベルは臨床心理士の資格ポイントです。) 臨床家として心身に働きかける療法としてのTFTを学びたい方、ご自分の専門分野でTFTの活用をしたい方、TFTを研究したい方など、多岐にわたる対人援助の専門家を対象としております。 TFTは、支援者のセルフケアとしても効果的で、支援者の支援ツールでもあります。 (専門家の方でも心理カウンセリングに慣れていない方、より生活レベルでの対人援助に興味のある方は「TFTパートナー」の受講をお勧めします。)

4ccf28492e198ee183e378810790e64aTFTの5つの応用モデル ・セルフケアモデル(治療者・クライエント) ・心理療法モデル(エネルギー心理学) ・身体療法モデル(エネルギー医学) ・マネジメントモデル(人材育成) ・オプティマルヘルスモデル(統合モデル) を学んでいきます。

※本講座は、対人援助に関わる専門家を対象 としているため、受講に審査があります。>>専門家養成の受講資格

アルゴリズムレベル(初級)

TFTアルゴリズムは、TFT診断による心身からアプローチの臨床の中で、簡易的に定式化されたパターンで、セルフケアから臨床まで幅広く使われています。 TFT基本理論、恐怖症、心的外傷、依存的欲求、怒り、ストレス、心理的逆転、うつ、身体的疼痛、技術の向上、強迫、激怒、パニック、心理的逆転、トキシン、HRV(心拍変動)についての基礎、TFTの概要を学ぶ2日間のトレーニングです。

キャラハン・テクニック、日本TFT協会認定の公式トレーニングで、米国心理学会(米国開催分のみ)、カリフォルニア州夫婦家族療法学会、カリフォルニア州ソーシャルワーカー会、カリフォルニア州看護師会の単位としても認められています。試験に合格するとTFTアルゴリズムセラピストに認定されます。

<費用:36,000円(税込39,600円)>( パートナー受講済み:29,600円)

※臨床心理士資格ポイント、健康普及専門員・健康普及診断士の資格ポイントです。

セミナー日程はこちらから

FAX用申込

診断レベル(中級)

診断レベル(中級)はTFTの原点であり、東洋医学と西洋科学の合流点です。

筋テストを用いることで、思考・感情・身体からアプローチし、思考場や心理と身体の関連性を利用して、さらに複雑なケースや慢性的な問題に対処します。 エネルギーを不安定にさせる物質(トキシン)を施療し、また、薬の副作用を軽減させる方法を学びます。

2つのステップで構成されており、ステップAのオンライン学習(動画や資料)で診断基礎と理論、トキシン、HRV(心拍変動)について学習後、2日間の集中講座であるステップBに参加して実践を学びます。 実践の試験に合格するとキャラハンテクニック認定TFT診断セラピストに認定されます。

<費用:136,364円(税込150,000円)東京・大阪会場>

※夫婦割引:お二人目の受講費が75,000円

※再受講は、27,500円

※地域支援割あり。

※臨床心理士資格ポイントです

セミナー日程はこちらから

診断レベル 事例レポート

上級レベル 「最適な健康(オプティマルヘルス)」

声の診断であるボイステクノロジー(VT)というTFTの最も洗練された診断技術を学びます。電話やビデオ電話を通じて、クライエント固有のレシピが導き出せるため、遠隔医療やサポートに対応します。(セラピストがアセスメントした個別レシピに沿って、タッピングはクライエント本人が行います。)

経絡やチャクラなどの伝統医学を活用して、心理的なエネルギー、身体的なエネルギーのより深い部分へアクセス、自己治癒へ向かうブロックをとりのぞき、自我発達、自我統合、レジリエンスを高めます。

クライエントに「今」「これから」必要な施療をアセスメントし、個別に「最適な」レシピが提供できます。

生活スタイル・食・運動・TFT・HRV(心拍変動)からもアプローチすることで、クライエントが生活改善、健康回復しやすい環境をつくり、施療をなるべく早く卒業できるよう自律とセルフケアのサポートをします。

TFTのセルフケアモデル、心理療法モデル、身体療法モデル、マネジメントモデルが統合されて、健康のための統合プログラムとなっており、医学的な問題により対応できます。

2.5日間の実践研修で、実践の試験に合格するとキャラハンテクニック認定TFT上級セラピストに認定されます。

<費用:450,000円(税込495,000円)>

※夫婦割引あり:お二人目の受講費が247,500円

※再受講は、38,500円

セミナー日程はこちらから

上級レベル 事例レポート

認定一般向け講師 TFT-RI

 一般向けの講師としてTFTのセミナーや研修を行うための資格。アルゴリズムレベルと診断レベルで学ぶ理論や知識、実践の力が必要となります。

 アルゴリズム、診断レベル、一般セミナーを受講または再受講される中で、研修・テスト・審査を行っていきます。

 東京・大阪・名古屋・福岡・札幌のいずれかの都市で受講が可能です。受講には、TFT診断レベルを修了し、診断レベル以上の推薦者が必要となり、日本TFT協会認定のTFT一般講師の資格を得ます。資格更新には、TFTの講習や研修活動、研究や発表、協会活動などを継続的に行っていく必要があります。

<一般向け講師 受講料 198,000円(税込180,000円)>

※夫婦割引あり:お二人目の受講費が99,000円。

認定トレーナー TFT-RCT

 アルゴリズムレベルの公式トレーニングを行い専門家の資格を発行できる講師です。

 TFTの理論や知識に加えて臨床で対応できる力も重要視され、医療、心理、整体、教育、福祉などTFTの多岐にわたる分野の受講者に専門家養成講座を行えることが要求されます。

 アルゴリズムレベル、診断レベル、上級レベル、一般セミナーを受講または再受講される中で、研修・テスト・審査を行っていきます。

 受講には、上級レベルの修了と上級レベル以上の推薦者2名が必須で、日本TFT協会認定の一般講師とキャラハンテクニック認定および日本TFT協会認定のTFTトレーナーの2つの資格を得ます。資格更新には、TFTの講習や研修活動、研究や発表、協会活動などを継続的に行っていく必要があります。

<認定トレーナー 受講料 396,000円(税込435,600円)>

※夫婦割引あり:お二人目の受講費が217,800円。

専門家養成プログラムは、受講資格が以下のように定められており、受講に関して審査があります。

以下のような他人を援助する職に現在就いている人: ・医療・代替医療分野 (医師、看護師、助産師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚療法士、鍼灸師、あんま・マッサージ師、柔道整復師、カイロプラクター、オステオパス 等) ・心理分野 (公認心理師、臨床心理士、カウンセラー 等) ・福祉分野 (社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、ホームヘルパー、保健師、保育士 等) ・教育分野(教員 等) ・企業分野(経営者、人事労務担当、管理職 等) ・スポーツ分野(指導者、トレーナー 等) ・公的援助職 その他日本TFT協会が認めたものと定められています。

トップに戻る